SMAP中居正広の入院はトップシークレットだった。 - ジャニーズ専科。ジャニーズ最新情報!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

SMAP中居正広の入院はトップシークレットだった。

喉の腫瘍を摘出したことをラジオ番組で明かしたSMAP中居正広。入院はSMAPのメンバーにも知らせず。
模倣犯 【D...

模倣犯 【D...
価格:5,508円(税込、送料別)



「喉にですね、ちょっと腫瘍ができまして。前々から皆さん、ご存知のとおり、声がなんかガラガラで。もうぐちゃぐちゃだったでしょう?」
Geinou Ranking
Geinou Ranking
Geinou Reading
Geinou ReadingGeinou Uwasa

幸いなことに、腫瘍は良性。現在は以前と同様、過密スケジュールに追われる毎日を送っている。そんな中、7月7日発売の『週刊女性』は、中居の“ヘビースモーカー”ぶりを伝えている。

記事によれば、中居は1日平均40本、ドラマ収録時になると50本は吸うという大の煙草好きだという。
Geinou Ranking
Geinou Ranking

20代前半の頃、肺炎で入院した際など、病室に煙草と灰皿を持ち込んでぷかぷかと吸っていたというエピソードも語られている。

それから20年以上、中居は一度も禁煙することなく、煙草を吸いまくってきた。腫瘍が発覚したときは、本人の周囲もさぞ不安を覚えたのではないか?
Geinou Ranking
Geinou Ranking

これについて、SMAPに詳しい芸能記者はいう。

「実は、中居君の入院は、ごく一部の人間しか知らないトップシークレットだったんです。SMAPのメンバーにさえ隠していたという話ですから、最悪のケースも想定していたものと思われます」

今年2月に他界した中居の父親も、肺癌から喉に転移し、最期は相当に苦しんだという。中居自身、前述のラジオ番組のなかでこう語っていた。
Geinou Ranking
Geinou Ranking

「(医者が)“悪性の場合は、喉頭癌になりますね”と。すげぇ、DNAだなあと思って」

このように父親からの遺伝を気にする様子だった中居だが、医学的には、喉頭癌の場合、遺伝的要素よりも煙草など外的要因が大きい。これを機にこれまでの煙草好きを返上することができるのだろうか?
Geinou Ranking
Geinou Ranking

「あれだけのチェーンスモーカーですからね、そう簡単にやめられないと思いますよ」
(芸能記者)

世間の風潮は禁煙ムード一色だが、そんなことには目もふれず、いつまでも煙草をぷかぷか吸いまくるアイドルでいてほしいとも思うが、彼もすでに四十路、そうそう無理ばかりもしていられまい。
Geinou Ranking
Geinou Ranking

記事出処:デイリーニュースオンライン

本当、最悪の事態にならなくて何よりです。自身や周りの人の為にも本数は減らした方が良いかと。

中居正広の過去→ranking
中居正広の情報→reading
中居正広の秘密→ranking
中居正広の噂→reading


この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサードリンク
ジャニーズ専科。の最新記事
太陽光発電とは
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。